ゲーム機周辺

Elgato GameCapture HD60SはMacでもゲーム実況が可能!

Elgato GameCapture HD60S
ミナミ
ミナミ
Macで使えるキャプチャーボードが欲しい!

そんな方にオススメしたいのが

ElgatoのGame Capture HD60 Sというキャプチャーボードです。

今回はGameCapture HD60SとMacを使ったゲーム実況の方法をお伝えします!

ゲーム実況を始める方はゲーミングチェアがオススメです!

長い時間座っていても体が全く痛くなりません!

オススメはこちら

Elgato GameCapture HD60SはMacでもゲーム実況ができる!

TVゲームを高画質で録画・録音ができる!

Elgato GameCapture HD60Sとはキャプチャーボードと言います。

キャプチャーボードとはゲーム機の映像・音声をPCに出力する機械です。

ミナミ
ミナミ
最近のゲーム機は録画機能ついてるからいらなくない?

そんなことはありません!

このキャプチャーボードとOBSと録画ソフトを使用すると

  • TVゲームの映像・音声をPCに出力することができる
  • PCに出力した映像・音声をソフトを使って録画・録音することができる
  • 何時間でも録画可能
  • マイクをPCに接続するとゲーム実況をすることができる
  • TVゲームをYouTubeなどで生放送できる
  • ゲーム機の録画機能より高画質に録画できる

ということが可能になります!

確かにSwitchやPS4単体でも録画は可能ですが

  • Switchの場合は30秒間対応タイトルのみ→時間が短い
  • PS4は720p/60fps(PS4 proは1080p/60fps)→画質が悪い

という制限があります!

そのためキャプチャーボードはゲーム実況では欠かせない機械です!

何より高画質で録画ができるので

クオリティの高いゲーム実況が可能になります!

Macユーザーでも使うことができる!(重要)

キャプチャーボードには内蔵型と外付け型があります。

つまり元々パソコンについているもの、本体に組み込めるものが内蔵型

このElgato GameCapture HD60Sのようにケーブルなどで繋げて使うものを外付け型です。

MacはノートPCなので外付け型しか使うことができません。

ここで問題なのが

外付け型販売されているものの多くはWindowsのみ対応というものが多いということです。

ミナミ
ミナミ
本当にMacって不便だな・・・

しかし安心ください。このElgato GameCapture HD60SはMac対応です!

Macユーザーの方はこのキャプチャーボードを使われている方が多いですよ!

Macユーザーで購入を考えている方は安心して購入してくださいね!

僕はPS4で問題なく使えています!

体的なレビューはこちらをどうぞ!

Elgato GameCapture HD60S Macゲーム実況 必要な周辺機器

ミナミ
ミナミ
高画質で録画できるのはいいけど使うのが難しそう・・

そんなことはありません!

Elgato GameCapture HD60Sは簡単に接続ができて高画質でゲーム実況ができます!

ただゲーム実況には他にも必要な機材があります!

ゲームを録画するために必要な周辺機器


HD60Sを使うために必要な周辺機器
必要な周辺機器 ブログ主の場合
PC MacBook Air(13-inch, 2017)
ゲーム機 PS4
HDMIケーブル 付属しています
USBケーブル USB 3.0 付属しています
録画ソフト Game Capture(公式サイトで無料DL)

これだけで基本的には高画質でゲームが録画できます!

つまりPCとゲーム機さえあればひとまずOKです!

もちろんMacでも使えます!

ただこの場合ゲームの映像・音声のみで実況を入れることができません!

ゲーム実況をする場合に必要な周辺機器

ゲーム実況する場合はもう1点必要なものがあります!

そう!

実況音声を入れるためにマイクが必要になります!

厳密に言えばPCの機能としてマイク機能があるものもありますが

音質はイマイチです。

ゲーム実況をしたいならマイクの購入は必須かと思います。

HD60Sでゲーム実況をする場合に必要な周辺機器
機器 ブログ主の場合
USBマイク FINFINE K669

USBマイクを購入すればPCに直接繋ぐ事ができます!

僕が使っているのはこちらです。

マイクはピンキリで高いものだと何万円もするものがありますが

こちらは¥6,000ながら高級マイクにも負けない音質と使いやすさを誇っています。

ゲーム実況はもちろん、オンライン飲み会やゲームチャットにも高音質で話すことができますよ!

FPSなどのゲームを録画する場合に必要な周辺機器(無くても可)

また動きの激しいゲームを録画・実況したい場合はモニターを別途購入することを強くオススメします!

理由は映像の遅延にあります!

Elgato GameCapture HD60Sに限らずキャプチャーボードを使用すると少なからずゲーム映像に遅延が発生してしまします!

コマンド形式ののんびりしたRPGなどには必要ないかもしれませんが

スポーツ・FPS・アクションなどのゲームジャンルを録画したい場合はモニターを購入しましょう!

ミナミ
ミナミ
モニターがないとApexとかのFPSは無理ですね

Elgato GameCapture HD60SはモニターとHDMIケーブルがあればPCに加えてモニターにゲーム映像を遅延なしで出力することができます!!

このような

PCとは別にモニターにゲーム映像を出力する機能をパススルー機能といいます!

Elgato GameCapture HD60Sでパススルー機能を使うにはHDMIケーブルがもう1本必要になります!

HDMIケーブルは1本しか付属していないので、別途購入する必要があります!

僕が使っているモニターはこちら

Amazonでも評価が高く、どんなゲームも高画質に楽しめる上にサイズ感もバッチリです!売り切れが続いているのでお早めに!

HDMIケーブルは家電量販店でも売っているもので問題ありません!

お好みで選びましょう。

こちらのHDMIケーブルが安くてオススメです!

映像の遅延なしでゲームをする場合に必要な物

モニター

I-O DATA GigaCrysta

HDMIケーブル 家電量販店で購入

以下Elgato GameCapture HD60Sでゲーム実況をする場合に必要な周辺機器をまとめると

HD60Sを使ってゲーム実況する場合に要な周辺機器
必要な周辺機器 ブログ主の場合
PC MacBook Air(13-inch, 2017)
ゲーム機 PS4
HDMIケーブル 付属しています
録画ソフト Game Capture(公式サイトで無料DL)
USBケーブル USB 3.0 付属しています
※USBマイク FINFINE K669
※モニター I-O DATA GigaCrysta
※HDMIケーブル(モニター使用時) 家電量販店で購入

という形になります!

続いてはElgato GameCapture HD60Sの使用方法・ゲーム実況の方法を説明します!

Elgato GameCapture HD60SとMacを使ったゲーム実況の方法

PS4の使った方法を説明します!

接続方法は他のゲーム機も同じです。

①録画ソフトGame Captureをダウンロード

上記で説明した通り、ゲーム実況には録画ソフトが必要になります!

しかしElgato GameCapture HD60Sは

「Game Capture(Mac対応)」というソフトを公式サイトから無料DLすることができます

Game Captureのダウンロード方法

  1. 公式サイトにアクセス
  2. Game Capture for Macをダウンロード
  3. ダウンロードされたファイルをダブルクリック
  4. 順番に進めていく(特別な設定は不要)
  5. インストールが完了
Game Captureダウンロード画面

以上でダウンロードが完了です。

 PS4でゲームを録画する場合PS4本体にも必要な設定があります!

①.1(PS4)の場合 HDCPを無効にする

PS4の場合はHDCPを無効にする必要があります!

HDCPとはデジタルコンテンツの不正コピーを防ぐことを目的とした設定です。

この設定が有効になっているとPCにゲーム画面が写せません。

PS4のHDCPを無効にする方法

  1. PS4とTVかモニターに直接HDMIケーブルで繋ぐ
  2. 「設定」を開く
  3. 「設定」の中の「システム」で、「HDCPを有効にする」のチェックを外し無効にする
PS4システム画面
PS4HDCPを無効にする

以上で設定は完了です。

①.2(PS4)の場合 オーディオ出力を変更する

この設定をしなければPCにゲーム音声が出力されません!

イヤホン・ヘッドホンもコントローラーから抜きましょう!

  1. 「設定」を開く
  2. 「周辺機器」を選択
  3. 「オーディオ機器」を選択
  4. 「出力機器」をテレビまたはAVアンプに設定
PS4 システム オーディオ設定
PS4 入力機器 設定

②HD60S・Mac・PS4を接続

このような形で機器を接続しましょう

このように接続していきます!

  1. PS4とHD60SをHDMIケーブルで接続
  2. HD60SとMacをUSB3.0ケーブルで接続
HD60S Mac PS4接続方法

ゲーム実況でUSBマイクを使う場合は上記にプラスして

USBマイクをPCに繋げましょう!

  1. PS4とHD60SをHDMIケーブルで接続
  2. HD60SとMacをUSB3.0ケーブルで接続
  3. USBマイクとMacをUSB接続
HD60S Mac PS4 マイク 接続方法

これでゲーム実況の準備が整いました!

これに遅延なしのパススルー機能を使いたい場合はモニターをHDMIケーブルで接続します!

  1. PS4とHD60SをHDMIケーブルで接続
  2. HD60SとMacをUSB3.0ケーブルで接続
  3. USBマイクとMacをUSB接続
  4. HD60SとミニターをHDMIケーブルでパススルー接続
HD60S Mac PS4 マイク モニター 接続方法

③MacにGame Captureを使ってゲーム画面を出力する

続いてPS4のゲーム画面をPCに出力してみましょう!

  1. PS4の電源を入れる
  2. インストールした「Game Capture」をダブルクリックで開く
  3. 映像が出力されたかの確認をする
Game Capture ゲーム映像を出力

無事に出力できました!

次にゲーム実況をするための設定をしていきます!

④Game Captureで画質を設定

高画質で録画できるように画質を設定しましょう!

  1. 設定をクリック
  2. プロファイルを「HD 1080」を選択 60fpsを許可するにチェック
Game Capture 画質設定方法

ここで画質を設置しておかなければElgato GameCapture HD60Sの機能を活かせません!

実況を入れるためにマイクの設定しよう

次に実況を入れるためにマイクの設定をしていきましょう!

  1. ライブコメントのマイク選択部分をクリック
  2. 使用するマイクを選択
  3. 解説のボタンをクリック(青く光ればOK)
  4. ゲージが動けば入力されている証拠
Game Capture マイク設定方法
Game Capture マイク接続確認方法

以上で完了です!音量はゲームに合わせて調節してくださいね!

録画開始!これでゲーム実況ができる!

これで全て準備が整いました!

最後は録画する方法です!

画面左下の赤いボタンを押せば録画が始まります!

Game Captureゲーム実況開始方法

録画を終了する際はもう一度同じボタンを押せばOKです!

保存された動画は画面右上の編集から確認することができますよ!

まとめ

さあ!Elgato GameCapture HD60SとMacを使ってゲーム実況を始めよう!